Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
wordpress

アドセンスに一発合格!受からなかった自分に伝えたいことまとめ

11月某日、ついにアドセンス審査に受かりました!ぺきん(@pekinchan24)です。

初めて申請したのは6月くらいで、そこから申請しては落とされての繰り返しでした。合計数十回は落とされてると思います。

私ほど落とされてる人見たことないってぐらいにアドセンス審査で精神がボッコボコになりました。

その後サイトを1から作り直し、わずか6記事で受かることができました。

そんな落ちこぼれな私がアドセンスに受からなかったあの頃の私に伝えたいアドバイスを記事にしました。

この記事を読んで欲しい人

アドセンスに受からなくて悩んでいる人

これからアドセンスに挑戦しようと考えている人

Googleアドセンスとは?

Googleがあなたのサイトに広告掲載するにあたって適切なサイトかどうか審査し、適切であると判断されれば広告を掲載する許可がおります。

その広告をユーザーがクリックすると収益になるというサービスです。

ブログの記事内容について

読者目線で有益性を

記事については、読者にとって有益な情報を提供するというのが大前提です。

単なる日記で終らせずに、読者の知りたい情報も付け加えるようにすると記事に有益性が出ます。

読者目線で記事を書くということですね!

Google規約に気をつける

そして重要なのがGoogleアドセンスの規約です。

前サイトでは「複数のポリシー違反」ということで何度も落とされました。

でも自分で検証しても何が違反しているのか全然わかりません。

そのため、1からサイトを作り直しました。

もう本当に手の施しようがないっていう人は新たにブログを立ち上げるのも一つの方法だと思います。

また、アドセンスヘルプフォーラムやSNS上でアドバイスを求めたりするのも手だと思います。

 

YMYLに気をつける

実は、前サイトで落とされ続けた原因で少し思い当たることがあります。

それは、YMYLです。

YMYLとは「Your Money or Your Life」の略なんですが、「将来の幸福、健康、経済的安定、人々の安全に潜在的に影響を与えるページ」のことです。

少し健康に関する記事も書いていたんですが、そういった情報を書くのはそのサイトが本当に信頼できるサイトしかだめなようなんです。

幸福、健康、お金に関する内容は、ユーザーにとって影響が大きい可能性があるため審査が厳しいようです。

自分のサイト当てはまっているかも、という方は記事を下書きに戻してみてくださいね。

参考:General Guidelines

アドセンス審査時の記事数について

前サイトの時は「アドセンス審査には大体30記事が目安!」という情報を参考にして29記事目をUPした後に申請してからずーーーーーっと受かりませんでした。_| ̄|○チーン

その後どこをどう直しても、公開する記事を減らしたりしても受かることはありませんでした。_| ̄|○

そして新しくこのサイトを立ち上げてわずか6記事(5記事目UPした後申請)でアドセンス一発合格しました。

記事数少なくても受かるんやーん!

なので、記事数を増やしてからアドセンス審査をするよりも少ない記事数で申請することを強くおすすめします!!!

記事数が少ない方が修正しやすいですし、修正するところも見つけやすいです。

アドセンスの最新の情報を手に入れる

アドセンスの最新情報を手に入れることはめっちゃ重要です!!

アドセンス審査においては、直近で受かった人の情報が最新なのでそれを参考にしてください。

ツイッターでは、直近でアドセンスに受かった人を探しやすく最新の情報も見つけやすいのでチェックしておくのがおすすめです。

どうでもいいかもしれませんが、2018年11月現在、受かったらポップコーン画面ではないんですよ!(泣)

「ポップコーン弾けたよ~」とか私も言いたかった!!!

おめでとうの文字を見れるだけで正直めちゃくちゃ嬉しいですけどね。

よそはよそ!うちはうち!!

アドセンス難民だった頃、よくツイッターで「アドセンス 合格」「アドセンス 受からない」で検索してました。

検索してアドセンスに受かった人を見つけては「この人アドセンス受かったんや~どんなブログなんやろ?」って参考にできるところがないかサイトを見たり、自分に足りないところは何か研究していました。

受かった人のサイトを見て「なんで自分のサイトはあかんのやろ…」と落ち込んだりもしてました。

でも結局、比較しても何も変わらないので「よそはよそ!うちはうち」と割り切って自分のサイト作りを頑張ろうと思いました。

焦らなくても大丈夫です。

ツイッターではアドセンス合格へのアドバイスをくれる心優しい方もいるので頼るのも方法かと思います。

アドセンス合格時のサイトについて

合格時のスペックを記しておきます。よく受かったなレベルで恥ずかしいです…約2週間の審査期間で1記事しか書いていない自分にびっくりです。

受かる気あるんかいって感じですね。(本気の反省点)

PVなんて自分しかなかったです。

PV数はあんまり審査に影響ないのかもしれません。

ただ、1日1回は確認するようにしてアクセス0の日がないようにしていました。

記事数 6記事(申請時は5記事)
審査期間 ほぼ2週間(1週間と6日)
カテゴリ 3つ(それぞれ3記事、2記事、1記事)
プライバシーポリシー あり
プロフィールページ あり
お問合せページ あり
PV数 ほぼなし(多分自分のみ)
サイト開設日から申請まで 約1か月
申請から追加した記事数 1記事

アドセンス合格で重要なのは諦めないこと

アドセンス審査で重要なことはやはり諦めずに申請し続けることだと思います。

私も何度も諦めそうになりましたし、一時期はパソコンに触ることさえなくなっていたこともあります。

ですが、アドセンス審査に受からずに新しくこのサイトを立ち上げて勉強し直したり、勉強になったことも沢山あります。

それは一発で合格していたら気づけないことばかりだったと思います。

今から審査される方や今悩まれている方へ少しでも参考になれば嬉しいです。

実はアドセンスに合格したらそれを記事にすることが小さな夢でした!

やっと書けました(笑)

私もこれから記事数をコツコツ増やしてブログを継続できるように頑張りたいと思います。

最後までお読みいただき本当にありがとうございました。