Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
目もと

【セザンヌ】アイブロウペンシルの超極細が毛の1本1本まで描きやすく超優秀!

セザンヌアイブロウ極細芯

セザンヌのアイブロウアイテムアイブロウペンシルの極細タイプ「超細芯」が好きすぎて、もっと良さを広めたくてしょうがないぺきんです、こんにちは。

美容部員の頃は3,000円くらいするアイブロウを使っていました・・が!

プチプラコスメのアイブロウでこんないいものがあるのを知ってしまったので、もう元には戻れません。

もっと早く試せばよかった~と本気で思ってます。

そんな私の推しプチプラコスメ「セザンヌ アイブロウペンシル超細芯」について紹介します。

ぺきん
ぺきん
セザンヌの細芯アイブロウペンシルとも比較してます

セザンヌのアイブロウペンシル「超極細」の口コミ

セザンヌアイブロウ極細芯

セザンヌのアイブロウペンシルの極細タイプの何かいいのか?

リアルな口コミを見てもらえれば一目瞭然です!

とにかく「眉尻が描きやすい!」という口コミが多いんです。

眉尻って眉毛の中では印象を調整する大事な箇所だからこそ、

上手く描けずに悩む人も多いんですよ!

でもセザンヌのアイブロウペンシル超極細タイプならこの悩みが解消した

という人もいるほどなんです。

セザンヌのアイブロウ超細芯について

セザンヌのアイブロウペンシル超極細タイプは大きな特徴が3つあります。

☑直径0.9mmの超細芯

☑繰り出しタイプで、削らずに使える

☑水・汗・皮脂に強いウォータープルーフ

色味は、全3色。(2019年6月現在)

02:オリーブブラウン
03:ナチュラルブラウン
04:ディープブラウン

価格は500円(税抜)です。

アイブロウペンシルの超極細芯と細芯を比較

同じセザンヌのアイブロウペンシルと並べて極細芯がどれほど細いのか比較してみました~!

セザンヌの極細芯と細芯を比較

ちょっと繰り出してみると細さが違うのがわかりますよね。

ちなみに、比較したアイブロウペンシルの芯の太さは1.5㎜です。

細芯の方がかなり太く見えますね~。

描いて比べてみても確かに細いですね!

極細芯と細芯の描き比べ

アイブロウペンシル超極細芯を使った感想

・柔らかく描きやすい

・毛の1本1本が描きやすい!

実際に使ってみて思ったのが柔らかく描きやすいということ!

今まで使用していたアイブロウペンシルだと結構強めにゴリゴリ描かないと発色しなかったので、

肌に負担がかかりそう・・と思っていたんです。

その点、極細芯は軽く描くだけで発色するし肌あたりもやさしいところに

魅力を感じました。

また、毛の1本1本描き足せるのでとにかく細かい調節がしやすいのが魅力です。

とくに眉尻はこちらを使うと自然に描き足しやすいので初心者の方でも描きやすいのではと思います。

超極細芯のデメリットは?

もちろんセザンヌのアイブロウペンシル極細タイプにはデメリットもあります。

私が実際に使って感じたデメリットは以下の2点です。

・折れやすい

・減りが早い(もしかするとコスパ微妙!?)

必要以上に出しすぎると折れることもある

口コミでは折れにくい!との声も多かったのですが、その細さゆえに出しすぎると折れてしまうこともあります。

なんせ0.9㎜ですからね・・

でも安心してください。

必要以上に出さなければ折れることもなく使えますよ(^^)

柔らかいので減りが早い

柔らかくて使いやすい分、減りが早いのが弱点です。

「えっ!もうなくなったの!」って思うこともあります(笑)

減りが早いのでまとめ買いしているという方も。

減りが早いとなると、コストパフォーマンス的には微妙なのかもしれません・・。

というよりは、長さを考えると値段相応なのかも。

ただ、他のアイブロウペンシルにはない「0.9㎜」という芯の太さや

眉の描きやすさを総合的に考えるとデメリット以上の良さがあると言えます。

セザンヌのその他のアイブロウシリーズ

セザンヌにはアイブロウが豊富です。

今回紹介したアイブロウペンシル超細芯以外にもこんなにラインナップがあります。

  • 細芯アイブロウ
  • 太芯アイブロウ
  • ブラシ付きアイブロウ
  • ブラシ付きアイブロウ繰り出し
  • パウダーアイブロウ
  • ノーズ&アイブロウパウダー
  • 眉マスカラ
  • アイブロウトップコート

これだけラインナップが充実しているということは、

メイクの中でのアイブロウの重要性をわかってらっしゃるんだろうなと思います。

ここまで眉メイク品を網羅しているブランドって他にないくらい!

この中で今気になっているのはパウダーアイブロウ。

パウダーとペンシルを組み合わせれば、最強に(?)自然な美眉毛がつくれるのではないかと考えてます…!!

セザンヌのアイブロウペンシル「超極細」は買って損なし!

セザンヌアイブロウペンシル「超極細芯」は、柔らかく毛の1本1本を描き足しやすいです。

デメリットとしては、ペンシルを出しすぎると折れることもあるということや柔らかい分減りが早い点。

セザンヌのアイブロウシリーズで特におすすめなアイブロウペンシル「超極細芯」、

気になる方は是非試してくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

こちらの記事もおすすめ!