Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スキンケア

【HAKU】ボタニックサイエンスの口コミと私が感じたデメリット!

HAKUボタニックサイエンス

2019年8月21日発売のHAKUのボタニックサイエンスをサンプルで試してみました!
こんにちは、ぺきんです。

HAKUといえば美白美容液で有名ですよね。

そんなHAKUがボタニックでサイエンスな美容液を発売する?

一体どんな美容液?!と思う方もいるのではないでしょうか。

ぺきん
ぺきん
私ももれなく思いました~

そこで今回の記事では、

HAKUのボタニックサイエンスを実際使った人の口コミって?

HAKUのボタニックサイエンスのいい点・悪い点を知っておきたい

そもそもHAKUのボタニックサイエンスについてよく知らない!

という方のためにドラッグストア系コスメに詳しい元美容部員の私が口コミしちゃいますー!

ぺきん
ぺきん
どんな悩みの人におすすめなのかがわかりますー

HAKUボタニックサイエンスの口コミ

HAKUのボタニックサイエンスで多かった良い口コミをまとめました!

良い口コミ

・みずみずしい

・スキンケア直後からつるつるとした肌触り

・べたつかない

・メイクのノリが良くなった感じがする

・容器がスポイドタイプ1回分出せるのがいい

まだ、発売前の商品で長期的に使用した口コミというのはあまり見つかりませんでした。

肌の透明感を感じる、とまで長く使ってみた人はまだあまりいないようですね。

ただ、つけた感触や香りについて評価は高く、使い続けてみたいと思ったという方が多かったです。

また追記していきますね!

 

悪い口コミ

発売前ということもあり、悪い口コミが見つかりませんでした。

また追記したいと思います。

私が感じたデメリットについては後のほうでくわしく書いています。

 

HAKUのボタニックサイエンスの特徴

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆぅさん(@youyan1231)がシェアした投稿

うるおってくすみをケア

HAKUのボタニックサイエンスは

肌にうるおいを与え、乾燥くすみをケアする美容液です。

ぺきん
ぺきん
乾燥くすみって知ってますかー??

乾燥くすみとは乾燥がひきおこすくすみのこと。

乾燥すると、肌のバリア機能が低下して肌を守ろうとどんどん角質が分厚くなっていきます。

角質は分厚くなると肌がくすんでしまいます。

また、乾燥により水分量が少なくなると肌の透明感がなくなります。

乾燥くすみをケアするためには、乾燥対策つまり保湿ケアが重要になってくるんです!

ぺきん
ぺきん
夏のダメージがでてくる秋や冬に乾燥くすみに悩む人が多いんですよー!

乾燥くすみをケア

そんな乾燥くすみをケアするボタニックサイエンス。

厳選された植物成分を科学の力で肌に届ける「ボタニカルカクテル」配合。

厳選された保湿成分をまとめました。

ボタニカルカクテル(保湿成分)

シロバナイガコウゾリナ葉エキス
ユキノシタエキス
トウキ根エキス
植物由来グリセリン
オタネニンジン根エキス
甜菜由来ベタイン
ルムプヤンエキス

植物由来だと肌に優しくて保湿力高そうですよね。

その他の情報についてはこちら。

内容量:30ml
7,500円
グリーンフローラルの香り
アレルギーテスト済み・ニキビになりにくい処方

HAKUのボタニックサイエンスの使い方

 

この投稿をInstagramで見る

 

SHISEIDO HAKU 美容液 ボタニックサイエンス 2019.8.21に新発売される 乾燥くすみに対応した透明感対策美容液 最近肌がくすんで見えることよくあります 乾燥がくすみの原因の1つみたい 先端科学と植物のチカラで肌に潤いを届けて 明るい肌印象に導いてくれる美容液 ボトルは淡いグリーンの斬新なデザイン スポイト付きのボトルになっています (キャップが小さいので行方不明にならないように気をつけなくちゃ!) 保湿成分にはルムプヤンエキス、ユキノシタエキス、シロバナイガコウゾリナ葉エキス、甜菜由来ベタインなど使用したボタニカルカクテル配合 みずみずしい気持ちのいいテクスチャーの美容液 肌につけた直後のつるっとした肌感触とグリーンフローラルの優しい香りで和みます 夏こそ!汗をかいたり、冷房で肌が乾燥しやすいので、しっかりと乾燥対策をしながらくすみケアも頑張りたいと思います ⡱ #資生堂 #SHISEIDO #HAKU #ボタニックサイエンス #ボタニカルカクテル #HAKUボタニックサイエンス #透明感対策美容液 #くすみ対策 #乾燥くすみケア #乾燥肌 #くすみ肌 #保湿ケア #スキンケア #美容 #化粧品 #基礎化粧品 #skincare #cosme #HAKUEssence #Essence #cosmetic

⠒̫⃝ ∵⃝ ⍢⃝ ⍤⃝  ⍨⃝ ◡̈⃝さん(@kirakira_kobe)がシェアした投稿 –

使用方法

❶スポイトの先端のキャップをはずして、スポイトをはさんでもちます。

❷スポイト先端を下に向けて。スポイトを押し、手の平に美容液をだします。

使用量の目安は、1円玉硬貨大です。

使用順序

使用順序は朝・晩の化粧水のあとに使用します。

化粧水⇒ボタニックサイエンス⇒乳液etc

現在HAKUの美白美容液を使用しているという方は・・

化粧水⇒ボタニックサイエンス⇒HAKU美白美容液⇒乳液etc

HAKUの美白美容液の前に使います。

HAKUのボタニックサイエンスを実際に使った感想

よかったところ

・みずみずしい感触

・浸透力・保湿力は◎

みずみずしく軽い感触です。

スッとなじむので浸透力もありました。

肌にのばして浸透させるだけでも肌がしっとりとしてちゃんとキメが整いましたよ~。

乾燥くすみにいいというのも納得できます。

ちなみに香りはさわやかなフローラル系でそこまで主張しない程度でした。

今回、2回分のサンプル使用なのですがもっと長く使ってみたい美容液です。

悪かったところ

容器がちょっと使いづらい・・

最初に資生堂コーナーでボタニックサイエンスの容器を見て思ったのが「どう使うの?これ?」でした(笑)

しかも最初ちがうところ開けてたし・・

個人的に美容液はポンプ式が使いやすいので、容器の使いづらさが気になるところでした。

パカっと蓋はずしてプシュっで手に取るのが私の理想(笑)

まぁスポイドタイプは慣れてしまえば、決まった使用量を出しやすいのかもしれませんね。

どんな人におすすめ? 現役美容部員に聞いてみた!

HAKUのボタニックサイエンスはどんな悩みをもつ人におすすめなのか現役の美容部員さんに聞いてみました!

以下のような人におすすめだそうです。

●ボタニックサイエンスはずばり顔のくすみが気になる人向け。

●顔がどんより疲れて見える方におすすめ。

●30代までの早い世代にもおすすめ

HAKUの美白美容液は特にシミが気になる方に、

ボタニックサイエンスはくすみが特に気になる方におすすめ。

成分のアプローチする場所が違うので、

両方使うとさらに透明感のある肌を目指せますとのことでしたよ!

ボタニックサイエンスはくすみ肌におすすめ

2019年8月21日発売の資生堂HAKUのボタニックサイエンスは、名前の通り植物と科学の力でできた美容液。

顔の乾燥くすみにアプローチし、肌をうるおわせて明るく導いてくれる美容液です。

夏は特に冷房の影響もあり、肌が思った以上に乾燥しています。

夏から乾燥ケアを始めることで夏のダメージを秋・冬に持ちこさなくするとてもいい商品だと思います。

容器が少し使いづらいのが私が最初、感じたデメリットです。

逆にスポイドタイプの容器が気にいったという人もいましたよ!

HAKUの美容液と合わせて使うとさらに明るく透明感のある肌を目指せそうですよね!

最後までお読みいただきありがとうございました♡

こちらの記事もおすすめ!