Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
気になること

デオコおじさんが急増中!?ボディソープはユニセックスで使える香り!

デオコおじさん

「デオコおじさん」というワードが今、SNSで注目されているのをご存知ですか?こんにちは、ぺきんです!

ボディソープのDEOCO(デオコ)なら知っていますが
↓コレ

デオコ+おじさん・・・?

何それどういうこと?!と思って完全な好奇心で調べてみました。

デオコおじさんとは一体何者なのか、

ボディソープのDEOCO(デオコ)とどんな関係があるのか?

デオコおじさんについて知りたい方におすすめの記事です!

デオコおじさんの正体


まず気になるのがデオコおじさんという強力ワードですよね!

デオコおじさんとは、
DEOCO(デオコ)のボディソープやロールオンタイプを使って、いい香りをふりまくおじさんのことです。

デオコのいい香りというのは、具体的には女子高生の香り(?)という噂・・

「女子高生の香りって何それ?どんな香り?」
「そんな良い香りに包まれたい!」

と思う男性の方に爆発的に売れている模様です。

私は女ですが、良い香りと聞くと、嗅ぎたくなりますね~!

ぺきん
ぺきん
ぜひとも嗅ぎたい!

デオコは本当に女子高生の香りがするの?

デオコは本当に女子高生の香りがするのか?
ツイッターの反応を集めました。


女子高生の香りというよりは・・・「甘い香り」や「女性の香り」がするとのこと!

しかも、一日たっても良い香りが継続していると感じる人もいるようです。

うーんなかなかやるな、デオコ!!

汗のニオイがいい香りに変換されるってこと?それはすごい(^^)

どんな香りなのかめちゃくちゃ興味がでてきました!!

デオコの薬用ボディクレンズ

デオコ薬用ボディクレンズ

薬用ボディクレンズに期待できること

デオコ薬用ボディクレンズは、
ニオイの元やくすみ(古い角質)まで落として透明感のある肌に導く洗うボディケア。

デオコボディクレンズはこんな働きを期待できます。

◆殺菌成分配合
肌の清浄・殺菌&体臭・汗臭の発生を防ぐ

◆白泥(吸着剤)、ビタミンC誘導体(うるおい成分)
ニオイの元になる皮脂や汚れを吸着する

◆スウィートフローラルの香り

スウィートフローラルの香り、というのが「甘い香り」「女性の香り」の正体だったんですね!!

デオコはオトナ女性がターゲットの商品!?

男性に人気のデオコなんですが、商品ターゲットはオトナ女性。

デオコは仕事や子育てなどで忙しい女性向けに、前向きに清潔感のある生き方を応援するブランドとして立ち上げられました。

デオコを開発したロート製薬によると、

「女性は年齢を重ねるごとにカラダの匂いに変化がある」という事実が
研究により発見されました。

加齢でのカラダの匂いの変化の原因のひとつが、
年齢を重ねるごとに若い時の甘い香りが減少していくことだとわかったんです!

ぺきん
ぺきん
そこで作られたのが「デオコ」なんですねー!

女性のカラダの匂い成分

女性のニオイバランスを整えるためのポイントとなる成分は2つ。

❶ラクトン

❷2-ノネナール

ラクトンとは、
女性の若い頃の甘い香りの正体。

ラクトンは、10代後半をピークに年齢とともに下がっていくことが分かっており

ピーチのような香りとココナッツのような香りを放ちます。

ラクトンが減少するとともに、女性らしい香りが減っていきます。

10代後半だと、ちょうど女子高生の頃がラクトンを放っているピークにあたるので、

デオコの甘い香りが「女子高生の香り」といわれているのもあながち間違いではないことが分かりますよね!

2-ノネナールとは、
加齢臭の原因となる物質で、皮脂となじみやすく、

水では落としにくい性質をもっています。

そのためシャワーや石けんでは落としにくいことも・・。

ロート製薬によると、

若い頃は、体内の抗酸化物質によって細胞の酸化が防止されているけれど、

40歳を過ぎると抗酸化力が弱まり、酸化が起こりやすくなるそう。

それが原因で活性酸素が増えることによって加齢臭が強まると考えられているんです。

ぺきん
ぺきん
体内での酸化が加齢臭につながるとはびっくり!!








デオコ薬用ボディクレンズの使い方

デオコ薬用ボディクレンズ

デオコの薬用ボディクレンズ使い方は、他のボディソープと変わりません。

お湯を含ませたタオル等で軽く泡立ててから洗い、その後よく洗い流します。

泡立てずに手で直接塗りこむように洗うと、ニオイの気になる部位にさらに効果があります。

 

実際に使ってみた

私が使ったのは、デオコのボディクレンズです。

泡立ち

手に取った感じは白い液体。
デオコ薬用ボディクレンズ

泡立ててみると・・・

デオコ薬用ボディクレンズ

もこもこのきめ細かい泡が出来ましたー!!

かなり泡立ちは良かったです◎

香り

甘いけど、甘ったるい感じではないです。

どこか清潔感のある香り。

洗いあがりは泡切れも良く、さっぱりと気持ちいいです。

「いい女の人の香り」って感じかな。

これが高校生の時に嗅いだ香りかといわれると正直わからないですが、
男性もこんな香りが好きなんだなと勉強になりました。(何の?)

つけた翌日の香りは?

私の場合は翌日に香りは残りませんでした。

お風呂上りが特に良い香りを堪能できます。

汗をかいたあとも良い香りなんていう口コミもありましたが、
私はあまり実感できずでした~!残念!!

私が考えたのは、わき毛が生えていると

香りも残りやすくなるんではないかな?ということ。

シャンプーでも香りって残りやすいでしょ?

そうなると男性のほうが翌日香りが残りやすいんではないかな~と思いました。

デオコで男性も女性も良い香りの肌へ

デオコおじさんとは、デオコの商品を使用して良い香りをまとったおじさんのことです。

今回のデオコおじさんの件で感じたのは、

男性も甘い良い香りを求めている人が結構多いんだなということ。

企業側としては、女性向けに作った製品が思いのほか男性に売れていてちょっと複雑なところかもしれないけど・・

私はデオコの優しく清潔感のある香りは好みです♪

実際にデオコの香りに包まれたい人はボディソープを使って試してみてくださいね!

これからたくさん汗をかく季節、ちょっと自身の体臭が気になる方は男性・女性に限らず
デオコを使ってみてはいかがでしょうか。

持ち運びに便利なスティックとロールオンもありますよ~!

最後までお読みいただきありがとうございました♡

こちらの記事もおすすめ!