Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スキンケア

キュレルの日焼け止めの口コミは?1番おすすめなのは〇〇タイプ!

キュレルのUV

キュレルの日焼け止めの中でもよく雑誌などで取り上げられるUVエッセンスとUVローションを使ってみました。こんにちは!ぺきんです。

キュレルって乾燥性敏感肌用の化粧品で、

日焼け止めアイテムも「肌荒れしない」「乾燥肌でも使える」などいい口コミをよく目にするんですよね~。

実際に使ってみてわかったのは、いいところもたしかにあるけど、アイテム選びが重要だということ!

この記事では

  • キュレルの日焼け止めの口コミが知りたい
  • 実際に使用してみてどうだったか知りたい

という方に向けてキュレルの日焼け止めの口コミや種類、実際の生々しい感想を書いています。

ぺきん
ぺきん
キュレルの日焼け止め選びの参考にしてくださいねー!

キュレルの日焼け止めの口コミ

キュレルの日焼け止め

キュレルの日焼け止めの口コミをまとめました!

まずは良い口コミを紹介します。

良い口コミ

  • 低刺激
  • 石けんで簡単に落とせる
  • 日焼け止め特有のツッパリ感がない(エッセンス)
  • 肌トラブルが起きなかった
  • 白浮きしない(エッセンス・ミルク)
  • 耐久性もあり、メイクが崩れにくかった(ミルク)
  • 乾燥肌でも使える(ミルク)
  • ピリピリしない(クリーム)
  • しっとりしているけどべたつかない(クリーム)

キュレル自体が乾燥性敏感肌向けを謳っているので、

やはり「低刺激」「肌荒れしない」という点を評価されている方が多かったです!

キュレルのUVは紫外線散乱剤配合なんですよね~。

紫外線散乱剤のメリットはなんといっても肌への負担が少ないことです。

そのため、子ども用の日焼け止めの成分を見るとだいたい紫外線散乱剤が使用されています。

ぺきん
ぺきん
肌にトラブルが起きやすく、低刺激な日焼け止めを求めている方にはキュレルのUVシリーズはぴったりな日焼け止めだと言えますね!

 

悪い口コミ

ではキュレルのUVシリーズの悪い口コミはこちらです!

  • 少し乾燥を感じた(エッセンス)
  • キシキシ・べたべたする(ローション)
  • 白浮きする(ローション・ミルク)
  • 塗り心地が✖(ローション)
  • テクスチャーが硬めで伸びが悪い(クリーム)
  • ちょっと油っぽく感じた(クリーム)

私が口コミを見た中で、UVシリーズの中で最も酷評が多かったのがローションタイプ。

キュレルのローションタイプは雑誌でもよく見かけるので意外でしたねー!

口コミを見ていると、キシキシ感やべたつき、白浮きなどを感じる人が多いようです・・。

 

逆に悪い口コミが少ないなと思ったのがエッセンスタイプでした。

日焼け止めは毎日使うものなので、使用感のいいと感じるものを使いたいですよね~。

使用感が気になる方は一度、店頭のテスターで試してみましょう!

ぺきん
ぺきん
化粧品は百聞は一触に如かず、です!(今考えた)

 

キュレル日焼け止めの特徴

キュレルの日焼け止め

キュレルの日焼け止めに共通する特徴はこちら。

  • 無香料
  • 無着色
  • アルコールフリー(エチルアルコール無添加)
  • 紫外線吸収剤無配合
  • アレルギーテスト済(すべての人にアレルギーが起こらないというわけではない)
  • 敏感肌の協力によるパッチテスト済(すべての人に皮膚刺激が起こらないというわけではない)

UVシリーズはすべて医薬部外品で、有効成分はグリチルレチン酸ステアリル。

紫外線を防ぐだけでなく、乾燥・赤み・ほてり、シミ・そばかすなどの紫外線によるダメージも防いでくれます。

 

使用目的や使用感の異なる4種類から選べます。

顔・体に使用するタイプのUVローションUV・UVエッセンス

顔の下地にも使えるUVミルク・UVクリーム

 

UVローション(医薬部外品)

SPF50+PA+++
60ml
顔・体用
強力な紫外線から肌を守る。

UVエッセンス(医薬部外品)

★口コミ1番人気!★
SPF30・PA+++
50ml
顔・体用
みずみずしい使い心地。

UVミルク(医薬部外品)

SPF30・PA++
30ml
顔用
下地にも使える乳液タイプ。

UVクリーム(医薬部外品)

SPF30・PA++
30g
顔用
化粧下地にも使えるクリームタイプ。

 

キュレルの日焼け止めを実際に使ってみた

キュレルの日焼け止めのUVエッセンスとUVミルクを実際に使ってみました!

キュレルUVエッセンス使用感

  • つけ心地が軽い
  • みずみずしい感触
  • 白浮きしない

なんといってもUVエッセンスの良さは感触が軽いところ!!

すこし時間がたつと、さっき日焼け止めをつけたことを忘れてしまうくらい何事もなかったかのように軽いんです!

だから、日焼け止め特有の膜がはった感じが苦手な人に特におすすめ

キュレルUVエッセンス

感触も最初はみずみずしさがありますが、

なじむと表面はさらりとしているのに内側はしっとり。

キュレルのUV

しっかりなじませれば白浮きもしないし、日常的に使いたい日焼け止めです。

キュレルのUV

それに加えて低刺激&赤みも防いでくれるので肌荒れしがちな花粉の時期にもすごく活躍してくれそう。

まぁ一言でいわしてもらうと好きです。

 

  • 使用量によってはなじむのに時間がかかる
  • コストパフォーマンスは△

感触や使用感は私的には文句なしですが、あえて悪い点をあげるなら・・

顔に使用する場合は使用量に気をつけたいアイテムです。

最初はしっとりとした感触なので、

顔に使用する場合は使用量が多すぎるとなじむのに時間がかかり、

なおかつメイク崩れの原因にもなりかねないと思いました。

あとは、顔にも体にも使えるということですが、体用にもと考えるとコストパフォーマンスは普通かな。

内容量が50gなので。

せっかくの医薬部外品なので、私は顔を中心に使って他は首や手の甲等に使っています。

 

キュレルUVローション使用感

最初に言うと、キュレルUVローションは私の苦手なタイプの日焼け止めでした。

キュレルUVローション

口コミでなぜあんなに残念な評価をもらっていたのかがよーーく分かりました!

私はそもそも振ってから使う2層式の化粧品が苦手なんですよね。

なんか油っぽさみたいなのが苦手で・・

キュレルのUVローションも油っぽい感じでなじむのに時間がかかりました。

こちらも使用量には注意です!

キュレルUVローション

顔に使うとメイクが崩れそうなので、下地に使うのはあまりおすすめしません。

また、UVエッセンスと比較するとUVローションのほうが白浮きしやすいです。

キュレル UVローション

ただ、少量でものよくのびるので、顔よりも私は体用に向いていると感じましたよー。

 

キュレルの日焼け止めの口コミまとめ

キュレルの日焼け止め

キュレルのUVエッセンスはネットの口コミ通り、

実際に使ってみるとなじみもよく、使用感もすごく良かったです。

一方、キュレルのUVローションは、油っぽさやテカテカ感が気になってしまったので

残念でした~。

キュレルの日焼け止めはエッセンスとローションしか使用したことないけど、

今のところキュレルの日焼け止めの中で1番おすすめなのはUVエッセンス!

顔用のミルクやクリームタイプも機会があればまた試してみたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!

こちらの記事もおすすめ!