Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ボディケア

【ハンドクリーム】ロコベースは濃厚保湿で全身使える万能クリーム!

ロコベースクリーム

ハンドクリームのロコベースは秋冬にめちゃくちゃ重宝するアイテムなんですよ~!こんにちは~ぺきんです!

  • 「ハンドクリームは手を洗うたびにとれてしまう」
  • 「秋冬の手指の乾燥がひどい」
  • 「水仕事が多い」

こんな人には是非試してほしいクリーム「ロコベース」

私はロコベースに出会ってから毎年悩んでいた手先の乾燥が気にならなくなりました!!

この記事ではハンドクリームとしてはもちろんのこと、

全身に使えるロコベースについてまとめています。

ロコベースの基本情報や口コミ、私が実際に使った感想を紹介しています!

ぺきん
ぺきん
知らない人はもったいないクリーム!

ハンドクリームのロコベース

ロコベースロコベースはドラッグストアなんかによく置いてあるので、見たことのある人は多いのではないのでしょうか?!

使ったことない、知らない方のために基本情報を。

  • 水に強い
  • 長時間保湿
  • かためのクリーム
  • 無香料・無着色・防腐剤無添加

第一三共ヘルスケアが行ったアンケートによると、

ロコベースクリームを使った人の96%がしっとり感を実感。

そして、90%がバリア感を実感したという結果になったそうです。

ほとんどの方が手がしっとりとして守られてる感を実感しているんですよね~。

ぺきん
ぺきん
美容師さんや水仕事の多い主婦の方に人気があるんですよ

そして、なんといっても大きな特徴がクリームのかたさ。

これは防腐剤無添加を実現するために、水分量を極力減らしているためです。

そしてロコベースクリームは保湿力を長時間持続するために

硬めの油成分(パラフィン)をナノ化して均一に配合しています。

この油成分が肌表面にぴったりと密着するので、水にも強いというわけです。

 

ロコベースの口コミ

良い口コミ

  • 頑固な手荒れから救ってくれた
  • こまめな塗りなおしがいらない
  • かゆみ乾燥がやわらいだ
  • 無香料なのがいい

良い口コミは主婦の方の口コミが多く、30代以降の方への人気の高さがうかがえました。

私もそうなんですが、年齢を重ねると年々指先の乾燥がひどくなっていくのを実感している人が多いですよね~。

下の口コミは真冬はひび割れで血もでることのあった方のものです。

何年か、夏場以外通年使っています。

超過敏肌でゴム手袋と食洗機使用、身の回りも界面活性剤をなるべく使用しないようにしています。

普通皆さんそうかと思いますが調理などで度々手を洗わなくてはいけないので…真冬はそれでも水分油分なくなりひび割れで爪のヨコのあたりから裂けて血が出てしまいます。

寝る前に特にしっかり塗ると、修復も早くてトラブルがずいぶん減りました。

面倒くさがりな面もあり調子が悪くなるまで放置してしまうので、多分一日数回合間に塗るとトラブル自体もなくなるかと思います。。ですのでこの秋冬はしっかりケアするつもりです。

初めは価格に驚きましたが、自分にとって致命的なかおりもなく感触も無刺激とも思える商品で、ここまで保護や修復に役立ってくれるものはなかなか無いと思い、本当に感謝しています。
@コスメレビューから引用

 

ロコベースはなんと、現役看護師さんが選ぶおすすめハンドクリーム4選にも選ばれていましたよー!
ちなみにそのハンドクリーム4選とは・・

1位ロコベース
2位グリソメドハンドクリーム
3位アトリックスエクストラプロテクションチューブ
4位ニベアクリームチューブ

という結果でした。

看護師さんといえば消毒第一!で、一日のうちに何十回も手を洗うため、

がさがさ手荒れに悩んでいる方ってわりと多いんですよね。

かといって勤務中は香りのついたものは選べないし・・となると

看護師さんが香りもなく、うるおい長持ちなロコベースが選ばれるのはすごく納得できます!

 

悪い口コミ

ロコベースクリームの悪い口コミは以下の通りです。

  • べたべたするのが苦手
  • 高い

ロコベースクリームのしっとり感の高さゆえにべたべたする・・と感じる人もいるようです。

感触の好みは人それぞれですからね~。

私も手の平がしっとりするのは苦手なので、手の甲中心につけています。

また価格が高いという口コミも。

たしかにハンドクリームとしては高めの値段ですもんね。

下の方にロコベースクリームの最安値もまとめていますので是非ご覧ください。








ロコベースを実際に使った感想

  • こってりとしっとり感が続く!
  • 乾燥のひどさが軽減!!
  • 顔にも使える

こってりとしっとり感が続く!

なんといってもロコベースの魅力は手を洗っても塗りなおし不要なところ。

他のハンドクリームと比べると、手を洗った時にヌルヌルして落ちちゃいますが、

ロコベースはそれがありません!

ロコベースだしてみるとこんな感じ。

使用量としては1センチくらいなのでこれはすこし出しすぎ。

ロコベースちょっと伸ばすとこんな感じです。

伸びは本当に良くない(笑)

でもこのかための感触で、水にぬれても膜がはって手もとを守ってくれる感じです。

ぺきん
ぺきん
他のハンドクリームで感じたことのない感触です

 

乾燥のひどさが軽減

私は冬になると手先の親指や人差し指の表面がよく角質で硬くなってしまっていました。

ロコベースを使った年はその乾燥からくる指先の硬くなる現象が出なかったんです!

指先がやわらかいままで乾燥でガサガサしていた手元から解放されて本当に嬉しかったです。

今まで使っていたハンドクリームではそんなことはなかったのに驚きました。

顔にも使える

ロコベースクリームは顔にも体にも全身使えます。

唇にも使いました。

でもクリームの方を顔に使うとなると、伸びは良くないのでおすすめしません。

なじませるときに力がはいるのでしわになってしまうそうなんですよね・・。

顔に使うのであれば、ミルクタイプの方がなじませやすいです。

  • かたい
  • 寒い時期はなじむまでに時間が必要
  • 価格が高め

かたい

感触はやはりかなりかため。

基剤にワセリンが入っていますがワセリンよりもかたーく感じました。

最初はロコベースクリームのかための感触に

「むーりー!絶対に好きになれない!」と思っていたんですが、

使っているうちに保湿力の高さに惚れました(笑)

寒い時期はなじみづらい

基本的にかための感触ですが、冬場はもっとかたく、チューブから出しづらくなります。

そのため、手もとになじむまでに時間がかかります。

スッとだしてスッとなじむクリームがいいっていう人にはあまりおすすめできません!

ぺきん
ぺきん
手のひらに1センチほどだして手のひらで温めてから使うとなじみが早くなります。

 

ハンドクリームとしては高めの価格

ハンドクリームってドラッグストアでは1,000円以下のものが多く取り揃えてありますが、

このロコベースは30gで1,800円(本体価格)と少々お高い印象ですよね~。

少量でも保湿力が高いので、すぐになくなるという心配はなさそうですが

本体価格で2,000円に近いとなると購入をためらってしまう人もいるのではないでしょうか。

そこで、ロコべースはどこで購入するのが1番安くお得に買えるのか調べてみました。

ロコベースの最安値は?

ロコベースは一体どこで買うと一番安いのでしょうか?

  • ドラッグストア
  • Amazon
  • 楽天
  • yahooショッピング

から調べた結果、価格が1番安かったのはAmazonでした。(※2019年10月1日時点)

ただし、Amazonは2,000円以上で送料が無料になるので、

他の商品を購入するついでに一緒に購入する方がいいでしょう。

  • 1,980円 (ドラッグストア)
  • 1,530円 (Amazon)【¥2,000以上で送料無料】
  • 1,706円 (楽天)【送料無料】
  • 1,705円 (yahooショッピング)【送料無料】

また、2個まとめ買いなど、気に入った場合はまとめて買う方が1個当たりの値段が安くなります。

ハンドクリーム「ロコベース」乾燥がひどい人は試してみて

しばらく使い続けると魅力にはまる人が続出のロコベース。

最初はかたい感触が好きではなかったけれど

私は使っていると、指先のガサガサになる乾燥から解放されました。

母へのちょっとしたプレゼントとしてもかなり喜ばれました。

是非試してみてくださいね~!

最後までお読みいただきありがとうございました♡

参照元URL:https://nurse-onlineshopping.com/nurse-handcream/

こちらの記事もおすすめ!