美容

【菊正宗】日本酒の美容液を使って分かったデメリットや注意点

菊正宗 日本酒の美容液

菊正宗から発売されている日本酒のスキンケアシリーズは人気ですが、その中でも今注目を集めているのが美容液なんです。

菊正宗の美容液は、「ガチでテストする雑誌」のLDKで、プチプラなのにデパコス超えの実力という評価を下されています・・!

ぺきん
ぺきん
実力が本当なのか試してみないと乾燥肌代表の私の気がすまない!

ということで、菊正宗の日本酒の美容液を使用してみました。

この記事では、ネットでの口コミや成分・私が感じた人気の理由やデメリットについてまとめました。

ぺきん
ぺきん
菊正宗のスキンケアが気になっている人は参考にしてください!

私はドラッグストアで見つけて勢いで買いましたが、今見たらAmazonの方が安かったです・・意外と置いてないドラッグストアが多いですね。

菊正宗の日本酒の美容液がすごい

菊正宗の日本酒の美容液

150ml ¥1,800
弱酸性・無鉱物油・無着色

LDKでベストバイ美容液に選ばれただけあって、菊正宗の日本酒の美容液を使ってみたという声もネット上で数多く見かけました。

実際に使ってみたという口コミを集めました。

インスタでも話題です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#乾燥肌対策 って今までクリームやオイルなど油分を補う事しか頭になかった私ですが、 保湿美容液を追加してから肌の調子が良いです。 ニキビも出来にくくなりましたし、頬の毛穴も減ってる気がします。 化粧水をバシャバシャつけるより保湿美容液をつけた方が潤うと実感しました。 金欠だったのでプチプラの#菊正宗美容液 にしましたが、しっとりして結構良いですよ。 12月に入ってまた乾燥してきたので更に塗らないとダメみたいですけどね。 #保湿美容液 #保湿美容液ジェル #菊正宗化粧品 #日本酒化粧品 #乾燥肌コスメ #保湿ケア大事 #保水力 #乾燥肌にオススメ #乾燥肌ケア #乾燥肌さん必見 #乾燥肌の味方

あさひ(@a3hidry)がシェアした投稿 –


ニキビができにくくなったり、頬の毛穴が減った気がするという口コミもありました。

菊正宗の化粧水もプチプラなのにうるおうとかなり人気が高めですね。

 

菊正宗の日本酒の美容液の成分と注意点

全成分

菊正宗の日本酒の美容液の全成分はこちらです。

水、グリセリン、BG、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、コメ発酵液、グルタミン酸、アルギニン、グリシン、アスパラギン酸、セリン、バリン、プロリン、イソロイシン、トレオニン、ヒスチジン、アラニン、フェニルアラニン、セラミドEOP、セラミドNP、セラミドAP、アスコルビルグルコシド、リン酸アスコルビルMg、プラセンタエキス、アルブチン、グリチルリチン酸2K、ベタイン、スクワラン、トリエチルヘキサノイン、イソステアリン酸、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、コレステロール、フィトスフィンゴシン、乳酸Na、PCA、PCA-Na、ラウロイルラクチレートNa、ポリソルベート20、ポリソルベート60、PEG-60水添ヒマシ油、カルボマー、キサンタンガム、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、EDTA-2Na、水酸化K、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル、フェノキシエタノール、香料
菊正宗公式サイトより引用

なんだか結構多いですね。

  • コメ発酵液(日本酒)
  • アミノ酸
  • セラミド
  • ビタミンC誘導体
  • グリチルリチン酸2K

など、美容液にふさわしい成分が数多く含まれています。

美容に嬉しい成分は多く含まれていますが、化粧品の分類なので期待できるのは「保湿力」が主なのかなーという感じ。

ぺきん
ぺきん
プチプラ化粧品に最強の保湿成分ともいわれるセラミドが含まれていると嬉しくなっちゃいますね!

あとは日本酒が含まれているのである程度香りがあるのは想像できますね~。

注意点

公式サイトによると、コメ発酵液というのが菊正宗の日本酒(純米吟醸酒)だそうです。

日本酒は少量のアルコールを含んでいるので、アルコールに肌が反応してしまう方は注意が必要です。

心配な方は必ずパッチテストを行ってから顔に使うようにしてくださいね!

 

菊正宗の日本酒の美容液を使って感じたメリット・デメリット

手のひらに出してみると、見た目はジェルと乳液の間という感じです。

1プッシュで全顔分くらいのびます。

菊正宗の日本酒の美容液

 

  • 高い保湿力
  • 手頃な価格
  • 朝にも使ってもメイクがよれない

肌になじませたあとは予想以上の保湿力で驚きました!

美容液をなじませたあとの肌を触った感触を擬音で表すとするなら

「っもっちィィィ!」って感じです。(伝わると嬉しい)

かなりのもちもちしっとり感で、手の平に肌が吸い付いてきます。

はじめて使った時は吸い付く肌に感動しました。

ぺきん
ぺきん
特にクリーム嫌いな人におすすめしたいです

クリームよりも油分が少ない感じで、べとべとな感じがなくぺとって感じ。

 

私が使ってみて気に入ったポイントは、朝使ってもメイクがよれないところ!

しかも肌がうるおってツヤ肌に見せてくれます。(最高)

メイクの邪魔をしないし、うるおいキープ力があるから日中に肌の乾燥が気にならない。

日中の乾燥って何気に肌にダメージ大なので、これは嬉しくなりました。

私が感じたデメリットがこちらの2点です。

  • なじむまでに時間がかかる
  • 人によっては日本酒の香りがきつく感じるかも・・

使ってみてわかったのが日本酒の美容液はスーッと肌になじむタイプではありません。

肌になじむまでに少し時間がかかりました。

時間がかかるといっても30秒~1分くらいです。

ただ、普段なじみのいい化粧品を使っていると、いつまでも肌の上に残るような感覚になってしまったり・・

ちなみに最近使った中で浸透早い!と感じたのは雪肌精のスフレ乳液です。

菊正宗の日本酒の美容液の香りに関しては私の個人的な感想ですが、想像していたよりも日本酒の香りはしませんでした。

肌に伸ばした時に「マイルドな日本酒の香り~」と思ったくらいです。

ぺきん
ぺきん
ただめちゃくちゃ日本酒が好きというわけでもないので、香りがなかったらもっといいなと思ってしまいました・・

日本酒の香りが苦手な人にはおすすめしませんが、日本酒の香りが好きな人には最高だと思います。

菊正宗の日本酒の美容液まとめ

菊正宗の日本酒の美容液は、肌の奥から保湿してくれるセラミドを3種配合しているだけあり、使ったあとはもちもちぷるんとした肌に導いてくれる美容液です。

LDKのベストバイコスメに選ばれた実力は本当でした。

菊正宗の日本酒の美容液は、以下のような方にぴったりの美容液です。

手頃な値段で濃厚な保湿を求めている人
日本酒の香りが嫌いではない人クリームが苦手な人

乾燥に悩んでいるけれど、スキンケアは低価格で抑えたいという方におすすめの美容液ですよ。

ちなみに購入はAmazonがおすすめですー!

最後までお読みいただきありがとうございました♡

 

こちらの記事もおすすめ!